ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん



doLOHASとミレット・ビューティー 食に対する思い、こだわり ミレットって何? ミレットを使ってみよう ミレットの使いまわし術・保存術

料理に使いやすい量でご紹介します。

雑穀(ミレット)の単品炊きの基本は、雑穀の量に対し水の量 1.4〜1.6倍。だいたいは粒の大きさに比例して変わりますが、硬さでも変わってきます。炊き方の基本はお米と同じですが、量が少ない分もっと短時間で炊けます。炊き時間、蒸らし時間はお米と同じで、新しいか古いかでも微妙に違ってきますが、まずはこのやり方で炊いていただけば失敗はないでしょう。

一度炊いてみると、ご自分の好みに合った水加減や炊き方が分かってくるので、まずはレッツ・トライ!!

*鍋がくっつきやすい場合、炊く前の鍋に、料理に合わせたオイルを少し垂らしてあげると鍋底にくっ付きにくくなり、さらに粒がひとつひとつ離れて扱いやすくなります。これも料理に合わせて是非取り入れてみて!
*冷凍しておくこともできるので、まとめて炊いて冷凍庫で保存しておくのもよいでしょう。

 


雑穀を保存する時は、密閉できる容器をオススメします。写真はoxxoのもので、気に入って使っています。

雑穀は粒が小さいものもあるので、茶こしやストレーナーを使うとよいでしょう。普通のザルで洗うと、流れてしまいます。

雑穀を炊く時は、小鍋が便利です。特に蓋がガラス製のものがオススメ。中の様子が見えると失敗を防げます。

 

 

少量で炊く場合  ※ひえもあわも同じです。
〈材料〉
•  もちきび・・・ 大さじ4  
•  水 ・・・大さじ6   (もちきびの1.5倍)

〈炊き方〉
1. もちきびは目の細かいストレーナーでさっと洗って水気をきっておく。

2.小鍋に 1のもちきびを入れ、分量の水を加えて蓋をし、中〜弱火に5分かける(途中沸騰したら弱火にする)。

3.炊けたら火を止めてそのまま 5分蒸らし、かき混ぜる。

まとまった量で炊く場合  ※ひえもあわも同じです。
〈材料〉
•  もちきび・・・ カップ1/2 
•  水 ・・・ 140cc (もちきびの1.4倍)

〈炊き方〉
1.同上。ただし 2の炊き時間を8分にする。

 

きび
甘み、風味がいい。初心者向き。
あわ
あっさりしていてクセのない味。
ひえ
中華味など味の濃い料理に合う。
雑穀を詳しく知る
雑穀レシピを見る

〈材料〉
•  アマランサス・・・ 大さじ4  
•  水 ・・・大さじ4  (同量の水)

〈炊き方〉
1. アマランサスは目の細かいストレーナーでさっと洗って水気をきっておく。

2. 小鍋に1のアマランサスを入れ、分量の水を加えて蓋をし、中〜弱火に5分かける(途中沸騰したら弱火にする)。

3.炊けたら火を止めてそのまま10分蒸らし、かき混ぜる。

 

アマランサス
炊くとぷちぷちした食感が楽しめます。
雑穀を詳しく知る
雑穀レシピを見る

〈材料〉
•  たかきび・・・ カップ1/2
•  水 ・・・カップ1/2 

〈炊き方〉
1. たかきびはさっと洗って30分浸水させ、水気をきる。

2. 小鍋に1のたかきびを入れ、分量の水を加えて蓋をし、中〜弱火に10分かける(途中沸騰したら弱火にする)。

3. 炊けたら火を止めてそのまま5〜10分蒸らし、かき混ぜる。

 

たかきび
ひき肉のような弾力ある食感が。
雑穀を詳しく知る
雑穀レシピを見る

〈材料〉
•  はと麦・・・ カップ1/2 
•  水 ・・・160cc 

〈炊き方〉
1. はと麦はさっと洗って2時間浸水させ、水気をきる。

2. 小鍋に1のはと麦を入れ、分量の水を加えて蓋をし、中〜弱火に20分かける(途中沸騰したら弱火にする)。

3.炊けたら火を止めてそのまま5〜10分蒸らし、かき混ぜる。

 

はと麦
もち米のような独特な香ばしい香り。
雑穀を詳しく知る
雑穀レシピを見る




Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |