ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん


お気に入りに追加する

アレンジレシピ投稿する 印刷する
ナスの冷たいすり流し
調理時間:15分 カロリー:47kcal
夏のさわやかナス料理です!ナスは強火で調理するのが基本。きちっと火を入れない と灰汁が出てせっかくの翡翠色がくすんでしまいます。ポイントをしっかり押さえて旬の味覚や色あいを楽しんでください。
ー分量は四人分ー
ナス…大3本
和の基本の出汁…1カップ
塩…小さじ1/2
豆腐…半丁
おろし生姜…適量
かつおぶし…適量
青じそ…4枚
ボウルに水を張り、氷を入れて冷水を用意しておく。 ナスは縦半分に切って おく。
皮面から揚げましょう。
揚げたらすぐに冷水に!
半分に切ったナスを皮面から揚げる。高温で2分程度揚げたら、1.で用意しておいた冷水にとる。

ポイント:高温で揚げることによって余分な油を吸わせません。鮮やかな色を保つため、手早くする事が最大のポイントです。また、冷水にとることによって色止めになります。
豆腐は包丁の重みで切れば手は切れませんよ。
 
豆腐をお好みの大きさに切る。

皮も置いておいて!
ふきんでしっかり水気をオフ!
2.のナスのヘタをとり、皮をむき、ふきんなどでよく水気を取る。皮はトッピングに使うので捨てずに置いておく。
 
 
皮をむいたナス、出汁、塩をミキサーにかけ、滑らかになるまで回す。
ボウルに冷水をはって、冷やします。そこへ生姜汁を…
このナスの皮がうま〜いコクになります!

滑らかになったら写真のように冷やす。生姜の絞り汁を入れ、皿に 入れ、3.で切った豆腐も入れる。青じそ、4.で置いておいたナスの皮を刻み、おろし生姜とかつおぶしをトッピングに使い出来上がり。

番外編:本当に美味しい出汁とれますか?

ちょっとしたコツで、ひと味もふた味も変わる!野永さんが教える出汁を作り置きしておけば、色々なところに大活躍!シャンパングラスに入れたくなるほど澄んだ出汁、作ってみませんか?
めんつゆの作り方はコチラ>>和の基本出汁


Recipe by: 野永喜三夫
Date:2007年08月10日
 

 

印刷する

 

ナスの冷たいすり流し のコメントを一覧表示しています。
※ログイン状態で投稿をすると、Myページでの表示とポイントが入ります。
※未ログインですと反映されませんのでご注意下さい。



 

投稿者:

>> 一覧を見る
カキコミ例
★「○○食材を△食材に代えて作ってみました!」
★「野菜嫌いの家の子が美味しく食べた!」
など、投稿してください!投稿ごとにポイントゲットでき、Myページにも保存されます!
投稿アレンジで、賞金&豪華賞品が当たる!


Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |