ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん


お気に入りに追加する

アレンジレシピ投稿する 印刷する
ナスの鶏そぼろ
ゴマ風味あんかけ丼
調理時間:15分 カロリー:234kcal
ゴマペーストをたっぷり使って、風味豊かな絶品丼です!doLOHASスタッフも想像していなかった味わいに、思わずため息をつきました!
ー分量は四人分ー
ナス…大4本
鶏ひき肉…100g
和の基本の出汁…500cc
ゴマペースト…100cc
砂糖…20g
薄口しょう油…大さじ2
塩…小さじ1/4
片栗粉…大さじ2(+溶くための水…大さじ4)
先端の部分を少し斜めに切ると太い部分と同じ幅に切れます。
1. ナスはヘタをとり、輪切りにして高温で揚げる。色づいてきたらバットにあげておく。

ポイント:ナスは強火で調理するのが基本。ゆっくり調理してしまうと、色が抜けてしまいます。
火をつける前のフライパンにまず材料を入れます。慌てない、慌てない。
鶏から出るアクはとりません。旨味にかわるのです!
火をつけていないフライパンに、鶏ひき肉、和の基本の出汁、砂糖、薄口しょう油、塩を入れて混ぜ、火をつける(強火)。

ポイント:出汁や調味料で鶏そぼろをほぐしておくと、ダマになりにくく、柔らかくなりやすく、さらに出汁も出やすいです。鶏肉の灰汁は出汁にかわります。
かき混ぜながらダマにならないように…
 
2.が煮たってきたら、水で溶いた片栗粉を入れとろみをつけます。

鍋のあんを少しとって溶かしていきます。
最後にナスを加えてひと煮たち。
火を止め、ゴマペーストを入れる。 ゴマペーストが混ざったら、1.で揚げたナスを入れ再びを点け、ひと煮立ちしたら出来上がり。
ポイント:ゴマペーストは、3.のフライパンに入っている出汁を使いながら溶き、2〜3回に分けていれます。固いものはゆっくり溶くことがポイント。
番外編:本当に美味しい出汁とれますか?
ちょっとしたコツで、ひと味もふた味も変わる!野永さんが教える出汁を作り置きしておけば、色々なところに大活躍!シャンパングラスに入れたくなるほど澄んだ出汁、作ってみませんか?
めんつゆの作り方はコチラ>>和の基本出汁

Recipe by: 野永喜三夫
Date:2007年08月10日
 

 

印刷する

 

ナスの鶏そぼろゴマ風味あんかけ丼 のコメントを一覧表示しています。
※ログイン状態で投稿をすると、Myページでの表示とポイントが入ります。
※未ログインですと反映されませんのでご注意下さい。


食材の旨みが凝縮されて美味しかったです!揚げたナスにゴマのこってりしたあんが、すごく合います。ご飯がすすんでお腹も満足な一品でした♪


 ★★

投稿者:ジャスミン

>> 一覧を見る
カキコミ例
★「○○食材を△食材に代えて作ってみました!」
★「野菜嫌いの家の子が美味しく食べた!」
など、投稿してください!投稿ごとにポイントゲットでき、Myページにも保存されます!
投稿アレンジで、賞金&豪華賞品が当たる!


Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |