ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん


doLOHASいいもの認定!モニター結果発表!
今回は、doLOHASモニターさんに、国内で無農薬・無化学肥料にこだわり栽培されたフレッシュハーブ、ローズマリーとタイムを使っていただきました。
東京で開催されたdoLOHAS料理教室のレシピ『にんじんとパプリカのハーブスープ』を使って料理教室のレシピに挑戦して頂きました。ハーブやスープの感想、またアレンジも教えて頂きました。最後にこのレシピもついているので、ぜひ挑戦してみてください!
>>レシピはコチラ
ハーブを使ったスープって、どんな味なんだろう… 興味もあるし、ちょっと怖い気が…(笑)作ってみると、野菜の甘味と、ハーブの風味が爽やかなスープで、美味しかったです。 ハーブに馴染みのない子どもたちも、美味しくいただきました。N.K.さん
子供の昼寝の合間にすぐできました。子供にも気に入ってもらえ、友人宅に手土産に持って行ったら大変好評♪K.T.さん
簡単でした。香りが少し強かったのが残念。 朝食にいただいたら腹持ちが良かったです(^o^)N.I.さん
作るのは簡単でしたが、想像以上に匂いが強くびっくりしました。家族には不評でした。M.K.さん
ローズマリーがかなり立派だったので、2:8でタイム割合を多めに。 人参とパプリカのオレンジが綺麗な、春らしいスープになりました。豆乳をプラスし、仕上げにオリーブオイルを少したらしました。M.N.さん
ハーブの匂い(草っぽさ)に抵抗が有ったので コンソメを入れると和らいでいい味になりました。Y.O.さん
ハーブ水のいい香りが台所を包みました。生なので、香りが飛ばないうちに出来るだけ早めにたべるとよいと思います。パプリカの色は自分でセレクト(黄色70%赤30%)。色がキレイなのでパスタソースにもいいかも…。A.Y.さん
レシピにプラスしてセロリを入れてみました。具を残してミネストローネ風のすると子供達も好むと思われます。T.T.さん
ミキサーを使ったので少し手間取りました。ハーブの香りが気になり、牛乳を入れて飲みました。M.A.さん

材料 (約4人分)
にんじん…1本、 パプリカ…1個、 じゃがいも…1個 、玉ねぎ…1個、 にんにく…1かけ 、オリーブオイル…大さじ2、 塩こしょう…各少々 <ハーブ水> 水…カップ3、 フレッシュハーブ(タイム、ローズマリー等)…合わせて10本 、ローリエ…1枚 、粒黒こしょう…小さじ1

1. にんじんとじゃがいもは皮つきのままよく洗い、パプリカはへたと種を取り、玉ねぎとともに小さめの乱切りにする。にんにくはたたきつぶす。
2. ハーブ水を作る。
鍋にハーブ水の材料を入れて中火にかけ、煮立ったら火を止め、網ざるでこす。
3. 別の鍋にオリーブオイルを熱してにんにくを入れ、香りが出たら1.の野菜を入れて炒める。
4. 野菜が透き通ってきたら、2.のハーブ水を半量注ぎ、塩ひとつまみを加えて中弱火で10分ほど煮る。
5. 野菜がやわらかく煮えたら、煮汁ごとフードプロセッサーに移し、なめらかになるまでかける。
6. 5.を鍋に戻し、残りのハーブ水を加えて温め、塩こしょうで味を調える。  




Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |