ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん


トップロハスな子育てトップママとキッズのハッピーごはん>Vol.11 ガーリック風味ブロッコリー
親子で楽しむ食育レシピ ママとキッズのハッピーごはん トップへ戻る 食欲を誘うガーリック味。いつものブロッコリーに変化をつけて★
鮮やかな緑がまぶしいブロッコリー。実は、ビューティーを目指すママにとって嬉しい栄養がギッシリと詰まっています。疲れにくい身体をつくるニンニクは食欲をそそる香ばしい風味。パクパクと食がすすみます。 材料
・ブロッコリー 1株 ・唐辛子 お好みの量
・オリーブオイル 大さじ2 ・塩 お好みの量
・ニンニク 1カケ ・胡椒 お好みの量
作り方
作り方.1 ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。ニンニクはスライスする。
作り方.2 フライパンにブロッコリーをいれ、水大さじ1(分量外)を入れて蓋をして蒸したら、取り出してお皿に並べ、塩、胡椒をふる。
作り方.3 フライパンにニンニク、オリーブオイル、唐辛子を入れて火にかける。ニンニクがきつね色になったら、2.のお皿の上に回しかける。
Recipe Point
Point.1 ブロッコリーは茹でる方法もありますが、栄養分の流出を抑えるためにも蒸す方法をオススメします。また、フライパン1つで出来上がるのも魅力です。
Point.2 塩、胡椒はお好みですが、たっぷりかけた方が美味しいです。
Point.3 3.のオイルを回しかけると、ジュワっと美味しい音がたちます!
ママのビューティーポイント ピックアップ食材…ブロッコリー ビューティーポイント
ビューティーポイントイメージ

インナービューティーは、ビタミンACE(エース)で!

ビタミンACE(エース)という言葉をきいたことはありますか?ビタミンACEとは、その名のとおり、ビタミンA,C,Eの3つのビタミンのことです。これらを単独に摂るよりも同時にとることで、互いの作用を高める性質があり、美容に良いとされる抗酸化作用が期待できます。今回のビューティー食材であるブロッコリーは、代表的な緑黄色野菜。このビタミンACEもたっぷり含んでいます。是非、日々の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?

選び方
選び方イメージ

切り口に「す」がはいっていないこと。また、つぼみがこんもりと密集していて、緑色が濃いもの。

保存法
保存法イメージ

ポリ袋に入れて冷蔵庫へ保存しましょう。また、固めにゆでたブロッコリーは冷蔵庫に2〜3日は保存可能です。その際は密閉袋にいれて保存しましょう。

キッズの栄養ポイント ピックアップ食材…ニンニク 栄養ポイント
栄養ポイントイメージ

くさ〜い臭いこそが身体に効く!

ニンニクというとあの臭いが気になるかたも多いと思います。その正体は、硫化アリルの一種であるアリシンという成分です。このアリシンには、強い抗菌作用があり、ウィルスや細菌から身体を守りますので風邪の予防に役立ちます。また、ビタミンB1と一緒にとると、新陳代謝を活発にしたり、筋肉疲労の回復につながるため、疲れにくい体をつくります。

選び方

粒が大きく、固く締まっているもの。

保存法

風通しの良い場所につるしておきましょう。


まとめ
今回は、多くの材料を用意することなく手軽に作れるビューティーレシピをご紹介しました。ブロッコリーには、美容に欠かせないビタミンA,C、Eの他、ビタミンB群など、多くの栄養を含んだ緑黄色野菜です。キレイも目指すママはもちろん、キッズにもオススメの食材です。なお、ブロッコリーは茹でるとビタミンが流出してしまうので、フライパンなどで蒸すと良いでしょう。また、栄養たっぷりの茎も、皮を剥いて薄切りにしていただきましょう♪




Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |