ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん


PICK UP LOHAS バックナンバーへ
バジャントップ
 

「界面活性剤」という言葉は1度は聞いたことがありませんか?
ボディーソープや食器洗剤、洗濯洗剤、柔軟剤・・・日常のどの商品の裏書をみても含まれています。今まで、洗浄成分「界面活性剤」は、絶対必要なものと信じられていました。ただ、この成分が環境や人体へ影響を与え、大きな社会問題となっていることを知っていましたか?

「もっともっと、お肌にも地球にもやさしい商品を作りたい!」そう考え「自然のものを使う洗浄」という新しい発想で、商品開発に取り組んだ株式会社ライトウェーブのアイテムを今回ご紹介します。

一般に豊かな泡が汚れを落とすと当然のように考えられてきました。実はこの泡の正体、界面活性剤という有害化学物質なのをご存じでしたか?

この界面活性剤は、何度すすいでも繊維に残ってしまいます。衣類に残った界面活性剤は、汗や皮脂に溶け出して肌を刺激し、皮膚の中に入り込みます。

肌の弱い人や赤ちゃんなどが、洗剤で皮膚がかぶれるのは、これが原因の一つでもあります。


バジャンは、界面活性剤を全く使いません!重曹を電気分解と洗浄力が大幅にアップするという発見がキッカケとなって開発された全く新しい(特許)洗浄剤です。その洗浄の秘密はイオンを大量に発生させ汚れを衣類から取り除くのです。

マイナスイオンが汚れ物質と結合し、汚れの表面の性質を変えることで、衣服から汚れを引き離す画期的な洗浄方法なのです!

 
「人と地球の役にたちたい洗剤です」
            

ほとんどの洗濯洗剤や柔軟剤、シャンプー、ボディソープさらに化粧品にいたるまで使われているのが界面活性剤という化学物質。

この界面活性剤をはじめとする化学物質が、顔や頭、ワキの下、背中、性器などの皮膚から吸収され、私達の身体にも悪影響が出てきています。これを「経皮毒」といいます。

皮膚から浸透した界面活性剤は親油性があり、男性よりも脂肪分の多い女性の体内に蓄積しやすい傾向にあると言われています。現在急増しているアトピーなどのアレルギーや子宮内膜症、不妊症、癌などもこの経皮毒が大きく関係しているのではないかと考えられています。


界面活性剤は、環境だけでなく人体まで悪影響を及ぼしているのです。日本で使用される洗剤は1日なんと1,800トン、その排水がそのまま地球に流され、洗剤の一部が私達の体内にまで蓄積されます。

このままでいたら、地球も人も倒れてしまう。

「毎日使う洗剤なので、みなさんの健康と環境に少しでもお役に立ちたい!」そんな強い想いから生まれた洗剤なのです。


合成洗剤が生まれた国・ドイツの調査機関で世界の大手メーカー3社の合成洗剤と洗浄力を比較検証したところ、洗浄力で実質世界一に!

特に、身体の古い皮膚角質などのタンパク質汚れに効果を発揮しました。

すすぎ1回で水道代&時間節約! 泡が立たず、安全で高い洗浄力を実現したバジャンのすすぎはたった1回。お洗濯にかかる総支出を、市販洗剤と比べると、なんと1か月あたり1,067円の差が!1年で1万円以上お徳な計算になります!
柔軟剤って実は界面活性剤。バジャンは、ごわごわしないふんわりとした生成りの柔らかさを保つ働きがあります。敏感なお肌にも優しい手触りです。
イオンの洗浄力で衣類とともに洗濯槽も洗浄するので、クリーナーの必要なしです。
バジャンの主成分は、重曹と炭酸塩。洗濯水の濃度でメダカが生きられるほどクリーンです。排水で河川を汚染する心配はありません。
バジャンは嫌なニオイをとる消臭作用もあります。なので、梅雨時など外に干せない時でも、安心して部屋干しができます!

お子さんをお持ちの方なら、一度は洗剤のことを気にした事があるはず!
我が子に、「添加物の入った食べ物を食べさせるより体にいいものを…」という発想と同じで、「身に付ける衣類を洗う洗剤も安心安全なものを」
環境汚染もせず、さらにはお財布も助かれば、言うことなし!LOHASを極めた洗剤ですo(*^▽^*)o!

余談ですが、スタッフも愛用しています!部屋干ししても、全然ニオイません!コレはスゴイ!

株式会社 ライトウェーブ
〒105-0004 東京都港区新橋3-5-11 プラザ新橋4階



Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |