ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん


LOHASなライフステージfromオーストリアトップへ戻る
アジアブーム ー Asienboom ー (2007.7.3up)

Dear doLOHAS,

GrussGott!  こんにちは!

オーストリアでも最近は豆腐が普通に買えるようになりました。写真のは主人が買ってきてくれた豆腐。そしてそのお店で売られている色々な種類の豆腐。 燻製豆腐、バジルなどが入ったハーブ入り豆腐、味付け豆腐…。
日本では考えられないほどいろんな種類がありびっくりしてしまいます。

ただこちらの豆腐はとても固く、水切りの必要がまったくありません。 まな板の上でみじん切りにしてもつぶれないほど硬いのです(笑)。
日本のように美味しい、素材を楽しめる豆腐は売っていないので、このようにオーストリア人でも簡単に料理ができ、美味しく食べられるように加工さ れたものがほとんどです。
日本ではあまり見かけない燻製豆腐は香ばしくてまあまあいけました。

7-8年ぐらい前から続いているアジアブームで、お箸やしょうゆはどこでも買えるようになり、最近では仏像や線香などはとても人気のアイテムになっています。
寿司・回転すしは世界的にも人気ですが、ここオーストリアも例外ではありません!ただオーストリアのお寿司屋さんは日本人経営ではなく、中国人、韓国人、などが経営をしているところが多いので、「日本の寿司!」を知っているオーストリア人はとても少ないと思います(笑)。

それに伴って、指圧や気孔、中国漢方、インドのアーユルベーダーなどはもう一般的に受け入れられ、代替医療志向の人が増えてきたように思います。
「自分の健康は自分で管理する」ということで、健康な食べもの、食事に対しての取り組み方などの情報が集めやすくなるといいなと思います。

今日は私が住んでいる街の中心にある美しい花の写真を添付します。こちらは3日ほど前からずっと雨です。
水不足で植物や農家の人たちが悲鳴を上げていたところに降った雨。恵みの雨です。外に出ると、緑のにおいがします。ちょっと湿ったにおい。
深呼吸するとみずみずしい空気とエネルギーが体中に入っていくのが感じられます。

次回は、先日行った素敵なレストランのお話をしますね。それではまた…


doLOHAS オーストリア レシピ1
春のグリーンスープ
※分量は約4人分。
直径28センチのタルト型1個を使用した場合の分量です。出来上がり写真は、マフィンの型に入れて焼いています。


肉好き、乳製品好きのオーストリア人にも大好評のこのキッシュ。 バター、生クリームなどを使っていなくてもとても美味しく、満足できるキッシュです。
<タルトの生地>
全粒粉 1カップ
地粉(なければ小麦粉) 1カップ
自然塩 少々
ごま油(or菜種油) 大さじ3〜4
生地をみて調節
1. ボウルに全粒粉、地粉、塩を入れてよく混ぜる。
2. 1に油を加えてよく混ぜ合わせ、さらに手で粉と油が馴染むように混ぜる。
3. 2に少しずつ水を加えて、耳たぶぐらいの固さになるようにまとめていく。(この時、こねないように、さっくりと混ぜあわすだけ)
4. 広げて地粉をふっておいた布の上に生地をおき、麺棒で伸ばす。(薄くのばしたほうがおしいく焼ける)
5. 生地をあらかじめ菜種油をぬっておいたタルト型にかぶせ、布を取って型に入れる。
6. 余分な生地を取り、側面をフォークなどで押さえ、生地の底にフォークで穴を数箇所開ける。
7. 180度Cぐらいに暖めておいたオーブンで10分〜15分焼く。
 
<フィリング>
水切りした木綿豆腐 1丁
お好きな野菜 中くらいのボウルに1杯
<キャベツ、玉ねぎ、にんじん、豆など、残り野菜でOK>
炊いた玄米 お茶碗2杯
だし(昆布としいたけ出汁) 1〜2カップ
梅酢 少々
白みそ 大さじ3〜4
自然塩、しょう油、こしょう 各少々
1. 水切りしておいた豆腐、梅酢、白味噌、自然塩、こしょう(好みで)をミキサーなどにかけて豆腐ペーストを作る。
2. 熱したフライパンに小さめに切ったキャベツ、玉ねぎ、人参などの野菜を入れ、塩を加え、少し炒めてから玄米を上にのせる。
3. 2のフライパンに、だしを材料の約1cmぐらい浸る程度に加えて、蓋をし蒸し焼きにする。
4. 火が通ったら蓋をとり、好みでこしょうや醤油をいれて味を調え、好みでパセリを加える。
5. 3に1で作った豆腐ペーストを半分ぐらい加えよく混ぜ合わせる。
6. 5を最初に焼いておいたタルトの中にいれ、その上に残りの豆腐ペーストをいれてもう一度オーブンで30分〜45分ほど焼く。
7. 出来上がったら、好みでみじん切りパセリなどをふる。
私は、じゃがいもと人参、庭から採ってきた新鮮なハーブ(パセリ、ローズマリー、タンポポの葉)を入れて、キッシュで使った豆腐を同じように混ぜて焼いてみました。
簡単で見栄えもよく、日曜日のブランチぴったり。フィリングは本当に何でもOKです。 その日の気分で、残り物の野菜やお惣菜を使って簡単にできます!!
▲ページトップへ戻る



Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |