ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん


LOHASなライフステージfromオーストリアトップへ戻る
夏の思い出 グラインカセー湖にて ー Gleinkersee ー (2007.8.30up)

Dear doLOHAS,

GrussGott!  こんにちは!

先日、家から車で40分ほど走ったところにあるGleinkersee(グラインカセー)という湖へ、湖水浴へ行ってきました。ここオーストリアには海がありません。なので、オーストリアの人は、近くの川や湖へ泳ぎに行きます。

40分ほど歩くと一周できるほどの小さな湖で、近くにはハイキングコースもあり緑の草原の丘が続く小道があります。その草原には、首に大きなベルをつけた牛たちが草を食べています。

この湖は、私の夫が子供のときに家族でよく来た思い出の場所です。夫は、「30年ぶりに来たけれどあの頃とまったく変わっていない」と大喜び。
当時は電車で来て、最寄の駅から歩いてここまで来たのだそうです。 歩いて歩いて、疲れ果てた後に見た湖はすばらしかったこと。汗一杯かいたあとに飛び込んだ水の温度は心地よかったこと。そして夜は、干し草のベッドで眠った…。そんな思いでのある土地だそうです。

緑の草原の中の牛たち。動くたびにカランカランとベルの音が心地よい風にのって響きわたります。
澄んだ水。その中で気持ちよさそうに泳いでいる魚たち。
小鳥たちのさえずり。
遠くに見える聳え立つ山々。
真っ青な空。青い匂いがする美味しい空気。
車の音など聞こえない静かな世界。
ここで流れる時間はいつもと違う感じがします。 ゆっくりと穏やかな風と共に自分の体が軽くなるような気分。ふわーっと浮いている感じです。

昔からずっと変わらずにそこにある自然の中にいれることの喜び。
お金で買えないものを持てることの素晴らしさ、ありがたさをつくづく感じる一日でした。


▲ページトップへ戻る
doLOHAS オーストリア レシピ1
春のグリーンスープ
強力粉(完全粉) 400g
1〜2カップ
くず野菜(キャベツや白菜) 適量
しょうがのスライス お好みで
しょう油 約大さじ4
昆布 一切れ
適量
※分量は4人分。日本の分量と若干差があるので調節して下さい。
1. 強力完全粉に水を少しずつ加え、木のスプーンで混ぜていく。
2. 手につかないぐらいの固さになったら、ひとつにまとめ15分〜20分ほど、寝かす。
3. 10分ほど両手でよくこねる。
4. 2.と3.を3回繰り返す。
5. たっぷりと水をはったボールにこねたものをいれて、一時間以上ねかす。
6. 水を切り、粉をよく洗い流す。3回〜4回ほど新しい水に代えてよくもみ洗う。グルテンが残り、洗い水がにごらなくなったらOK。
7. 6.を好みの大きさに切りわけて、好みの形にまとめていく。
8. 沸騰したたっぷりの水に7.をいれ、上に浮いてくるまで煮る。 (あまり強火にしすぎると割れてくるので注意)
9. 鍋にくず野菜をしき、昆布、しょうが、水少々、8.のセイタン、醤油をいれて、ゆっくりと30分以上煮込む。濃い目の味付けにしたほうがおいしい。薄すぎると、粉っぽい味になります。
▲ページトップへ戻る



Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |