ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん



LOHASなライフステージfrom France
フランスのオーガニックショップ
ーLa vie claireー (2007.8.11up)

Dear doLOHAS,

ボンジュール!

今回はオーガニック製品消費者にとってはパラダイス(?)のようなお店“La vie claire”をご紹介します。
“La vie claire”はフランス国内でチェーン展開をしており、パリ市内だけでも8店舗あります。ここは塩やオイルなど日常に欠かせない調味料から野菜、果物、パスタやお菓子などの食料品に加え、化粧品や生活用品、ペット用品が一挙にそろう、まさにオーガニックスーパーマーケットといえるお店です。

私のよく利用するお店の一角にはカフェスペースがあり、店内で売っているパンやキッシュ、サラダなどを買って食べることができます。オーガニック製品の消費者は健康志向の人が多いためか、ヘルシーといわれる日本食が注目されていると、第一回目のコラムでも書きましたが、このお店も例外ではなく、日本食材コーナーが設けられていました。

このコーナーの前でのお客さんと店員さんの会話。
「食べると腸の調子がよくなる粉があるって聞いたんだけど。。」
「あぁ、それはきっと寒天ですね。あの本が出てから、買いに来る人がいっぱいいるんですよ。ヨーグルトなんかに入れて食べるといいですよ〜」
そういえば少し前に、何かの雑誌で寒天の本が発売されたというのを読みましたが、その本のおかげかもしれません。

日本でもスーパーで寒天が品切れするくらい流行っていたのを思い出しました。 今度はフランスで寒天ブーム?
ブームといえば、最近、個人的にブームになっているのがシリアルです。“La vie claire”にはオーツ麦、キヌア、お米、ヒヨコ豆やAZUKI(小豆)など、たくさんの種類のフレーク状になったシリアルがあります。これらのシリアルをブレンドして、同店で量り売りをしているオーガニックナッツやドライフルーツを加えて、オリジナルミューズリーを作って朝食を楽しんでいます。

そんな豊富な品揃えのこのお店、行くたびに色々試したくなってしまい、ついたくさん買ってしまいます。それでも、ここでは環境にも配慮しているため、買い物袋はもらえません。そのため、いつもマイバッグを持参しています。どうしても必要な時には、トウモロコシでんぷんを原料にした環境への害が少ないビニール袋をもらうことができます。または再利用のできる有料バッグが用意されています。

健康にも環境にも配慮したこのお店、一般のスーパーに比べると、まだ値段が高めですが、チェーン店としてオリジナルブランドを扱っているため、価格面ではだいぶがんばっています。もっと利用者がふえれば、オーガニック=高いという認識も変わっていくのではないでしょうか?皆さんも、フランスに来た際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 
 
▲ページトップへ戻る



Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |