ロハスな人のコミュニティーサイト
お問合せ よくある質問
ホーム
ようこそ! ゲスト さん


ゆるマクロライフ&レシピ fromドイツ
ドイツのパン屋さん
レシピ: 小さなパンの束  (2008.11.28.up)

Liebe doLOHAS,

Guten Tag! 皆さんお元気ですか。

お元気ですか?
ドイツはもうすっかり凍りそうな冬を迎えています。 窓を開けると冷たい風が吹いていて、 街行く人々も厚手のコートを羽織っています。

さて今日は、ドイツの美味しいパンを紹介したいと思います。 というのも、今パン作りに夢中なのです。
こちらのパンは粉や水がが違うのか、作り方が違うのか、とってもおいしいのです!
夢中で作っているわりには、我が家のオーブンは故障していて、今住んでいるアパートの大家さんのお家で焼かせてもらっているのですが…(笑)。

ドイツでは早朝6時頃には既に多くのパン屋さんが開き、 美味しそうな香り一杯の朝が始まります。 固くどっしりとしたパン、柔らかいお菓子の様なパンなど、 その種類は驚くほどに様々です。 粉や水、混ぜ方やトッピングなどでたくさんのバリエーションを作っています。

今回紹介するパンレシピはドイツ人の知り合いから教わったものです。 小さなパンをくっつけて大きな一枚のパンに焼き上げ、ひとつづつちぎっていただきます。 混ぜて焼くだけの最も簡単なものですので、是非お試しくださいね。 auf Wiedersehen

SAE

<<前の記事を見る 
 次の記事もお楽しみに…
▲ページトップへ戻る
doLOHAS オーストリア レシピ1
ホワイトアスパラのホワイトソースかけ
ミルク 850CC
小麦粉550タイプ
(薄力粉、強力粉を1:1でもOK)
700g
オートミール 500g
ドライイースト 15g
砂糖 大さじ1

大さじ1

   
<飾り用に>  
けしの実 適量
胡麻 適量
フルーツ入りオートミール 適量
※分量は直径7センチ、25個程度。
日本の分量と若干差があるので調節して下さい。
1. ミルクを人肌程度に温める。
2. ボウルに小麦粉、ドライイースト、砂糖、1.を加えて混ぜる。
3. 2.に布巾をかぶせ、30分程度風の入らない場所に置く。
4. 3.にオートミール、塩を加えてさらに混ぜる。
5. 4.に布巾をかぶせ、20分程度暖かい場所に置く。
6. 5.の生地を直径7センチ程度の球形に形成し、 表面にお好みのトッピングをする。
(今回はけしの実、胡麻、オートミールを使っています)
7. 天板にバターを塗り、6.の生地を少し間隔を空けて 置く。
8. 7.を更に20分暖かい場所に置く
9. 200度に余熱したオーブンで、25分焼く。
醗酵前 発酵後
小麦粉550タイプとは、100キログラムの小麦粉に、550gのミネラルが含まれて いるという意味です。 数字が大きくなるほど、どっしりとした黒いパンに仕上がりま す。 今回のレシピでは、薄力粉、強力粉を半々に混ぜてお試しください。
▲ページトップへ戻る



Copyright (c) 2005-2008 LOHAS PROJECT,Inc. All Rights Reserved
doLOHASサイトに掲載されている画像または記事の無断転載を禁じます。
| doLOHASとは? | 運営会社 | 採用情報 | プライバシーポリシー |